韓スタ!プレゼント韓スタ!公式Xをフォローして豪華プレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国イケメン俳優ソン・スンホン! 映画『ミス・ワイフ』(8・13公開)で〝無駄にハンサム〟な理想の夫を好演!「ソン・スンホンの新たな一面が見られる映画です!」


movie_image-(22)

――では、次回はオム・ジョンファさんとどんな映画で共演したいですか?

「今回の『ミス・ワイフ』は急に夫婦になるというコミカルなファンタジー映画だったから、次は違うジャンルがいいですね。全然、違う推理ものとか、スリラー映画とか…。シリアスな作品で共演するのも面白そうです」

――この映画の主人公ヨヌのように、1カ月、他人の人生を生きるとしたら?

「1つに絞るのは難しいですね。あの人かな、この人かなと少し迷います。子供の頃はスポーツ選手になりたかったんです。そういう夢があったので、イギリスのプレミアリーグで活躍しているスター選手と同じ能力があれば、自分も活躍するだろうかとか、プロゴルファーになったらどうだろうとか、いろいろ想像は膨らみますが、一つだけ選ぶとしたら…。自分の父親かな。僕の父になって、ひと月過ごしてみたいですね。まだ結婚もしてないし、子供もいないので親の立場を経験してみたいです。大人になればわかるとか、親になれば分かるとかよく言うでしょ? 自分の父親の人生をひと月生きてみたらどうでしょう。親の立場を今、理解しようとしても、なかなか難しいですよね? 自分にとってとてもいい経験になると思います」

――では1カ月、何でもできるとしたら?

「一カ月、学生時代に戻ってみたいですね。もし願いがかなうなら?と聞かれたら、よく、そう答えてました。学生時代と言っても中学生の頃です。無邪気な頃に戻ってみたいですね、当時の友人たちと。楽しい思い出がたくさんあります。勉強はあまりしなかったんですが、進路について悩んだり、友人たちとの思い出がたくさんあるんです。学生時代の友人とは今もよく会っていて、一番、大切な友人です。学生時代の友人に会って、一番うれしいのは、その時だけは俳優じゃない素の自分に戻れることです」

――最後に、『ミス・ワイフ』の見どころを日本のファンに紹介してください!

「いつも言っていることですが、楽しい作品にするために監督と俳優、スタッフががんばりました。ソン・スンホンという役者の新しい一面が見られる作品だと思います。今回の映画はかなり笑える作品ですし、余韻に浸れる感動的な作品だと確信しています。多くの方にご覧いただき、応援してほしいですね。ありがとうございました」

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.