韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】韓国セクシートロット(韓国演歌)歌手シン・チャンミ!セクシーすぎる新曲「Keep it in」で5年ぶりのカムバック!「聴いて、観て、感じて、この3つを満たす曲です💖」


2015年8月に韓国でリリースした「Honey」(ハニー/☜インタビューはクリック、またはタップ)のゴールドの手袋をはめたセクシーな衣装が話題となった韓国ソロシンガーのチャンミ(韓国語でバラの意)が、本名のシン・チャンミに名前を改め、前作「follow me」(フォロー ミー/☜インタビューはクリック、またはタップ)以来約5年ぶりとなる新曲「Keep it in」(キープ イット イン、넣어둬)を昨年12月4日にリリース。セクシーすぎるミュージックビデオも発表した。シン・チャンミは2004年にアイドルバンド「リトマス」のドラマーとしてデビュー。06年のZAZA(ザザ)のメインボーカルとしての活動を経てソロ歌手となった。韓国のバラエティ番組で歌うまで話題になるなど、セクシーで美しいビジュアルを持つだけでなく、圧巻の歌唱力も持つ。今回、カムバックのニュースを掲載したところ大反響があり、チャンミを緊急インタビューした。

――先日、シン・チャンミさんのカムバックのニュースを掲載したところ、反響が大きく、今回3回目の韓スタ!インタビューにご登場いただきました。まずは韓スタ!をご覧のみなさんに挨拶をお願いします

「韓スタ!をご覧のみなさん、明けましておめでとうございます! 新しい名前で帰ってきた、シン・チャンミです。5年という空白期間、いつもステージを渇望していて、新曲でご挨拶できて、毎日本当にウキウキしています。お元気でしたか? 「Honey」(ハニー)のチャンミ、覚えてくれてましたか?(笑)」

――今回なんと5年ぶりに、名前をシン・チャンミに変えてのカムバックとなりましたが?

「歌手活動をしてから長いですし、5年という空白で色あせさせたくなくて、名前を本名のシン・チャンミに変えました。チャンミは韓国語でバラのことで、シンは日本語と同じで〝新〟の意味です。〝新しいバラ〟、〝NEW ROSE〟のシン・チャンミとして活動することになりました。一層成熟した姿、音楽性と舞台マナー、放送をお見せしたいです」

(次ページにつづく、下の Next Page などをクリック、またはタップ)


Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.