韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【番組レポ】韓国人気恋愛番組を日本初リメイク!韓国イケメンと恋をするABEMAオリジナル恋愛番組「HEART SIGNAL JAPAN」第7話 高身長韓国イケメン俳優は肉食系!


©AbemaTV, Inc.
新しい未来のテレビABEMA(アベマ)で9月21日(水)夜10時からオリジナル恋愛番組「HEART SIGNAL JAPAN」(以下、「ハートシグナルジャパン」)の第7話が放送された。

「ハートシグナルジャパン」は、韓国人気恋愛番組「HEART SIGNAL」を日本で初リメイクし、日韓共同制作する〝韓国男子×日本女子〟による「ABEMA」オリジナル恋愛番組。出演者するのは、アクセサリーブランドCEOのヒョンゴン、モデルのミンソプ、フィットネストレーナーのジュウォン、韓国有名サバイバルオーディション番組に出演していた音楽プロデューサーのジヌ、俳優のドウンの韓国男性メンバーと、ブランドディレクターのミズキ、モデルのマオ、元E-girlsのミサト、アナウンサー志望で大学生のナナセの日本女性メンバー。韓国を舞台に9日間のシェアハウスを行い、好きな人からの想い(=シグナル)に気付いて、恋をつかみ取るメンバーはいったい誰なのか!? 誰が誰に好意を寄せているのかを番組を見ながら推理しつつ、まるで韓国ドラマを見ているかのような、ロマンチックな恋の展開や男女の駆け引きを楽しめる。第7話のスタジオゲストには女優・鈴木愛理が初登場し、HKT48・矢吹奈子とともに番組を盛り上げた。

第7話では、前日に男性メンバーが今一番気になる女性メンバーの元へ行き、1泊2日のデートをする「1泊2日デート」が行われたものの、意中の男性メンバーが現れず泣く泣くシグナルハウスに帰宅したミサトのもとに、ドウンが訪れるというサプライズが! ミサトは傷ついた心をドウンで癒し、2人だけの朝を満喫していると、「1泊2日デート」を終えたメンバーが続々とシグナルハウスへ戻ってきた。

韓国語を勉強中のミサトは、まだ韓国語がおぼつかず日本語が話せるドウンに心を開き、思い切って「これからデートにいかない?」と声をかける。ところがドウンの回答は「ごめん、先約があって…」。実はドウンは「1泊2日デート」から帰宅直後のナナセを誘い、ランチデートの約束をしていたのだ。

ランチデートでドウンは「ナナセのこと気になるからね」や「僕の誘いを断ることもできたよね?」と積極的な一面を見せるが、ナナセは「断ることは考えてなかったです。まだ2人で話したことなかったから何回か話してみないと」と慎重な性格をのぞかせる。「僕は第一印象がすごく大事なんだと思う」とお互いの恋愛観が異なるように見える2人だが、残り少ない期間で関係に変化が訪れるのか?(次ページにつづく)

AbemaTVNext Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.