韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【番組レポ】日韓男女グローバルオーディション「青春スター」最終回 ABEMAで無料放送!日本人カズタが所属するN.ssignが108名の頂点に!初来日公演決定!


© CHANNEL A All rights reserved
世界で活躍するグローバルK-POPアーティストの誕生を目指す、世界規模の日韓男女の新たなオーディション番組「青春スター」の#最終回が、新しい未来のテレビABEMA(アベマ)で8月4日(木)夜10時から日韓同時、国内独占無料放送された。

「青春スター」は、世界を舞台に活躍するスターが誕生する瞬間を届けるとともに、参加者たちによる完成度の高いステージパフォーマンスや、オーディション番組ならではの挫折や葛藤、そして共に苦悩を乗り越え芽生える友情や希望など、参加者たちの成長過程をリアルに描く。オーディションを勝ち進んだ中から最終的に7組のデビューが確約され、日本デビューも予定。優勝者には1億ウォンの賞金が贈呈される。

ついに迎えた決勝戦のパフォーマンス。決勝戦も1次と2次の2回パフォーマンスを行い、8人のエンジェルミュージシャンによる投票のうち50%、スターメーカーによるメール投票のうち25%、TikTok投票のうち25%の合計3,200点を満点とし、順位を競う。

カズタが所属するアイドル派のチームN.ssign(エヌサイン)の名前がMCから呼ばれると颯爽と登場するメンバーたち。〝新しい〟を意味する「New」そして、〝星座〟を意味する「star sign」を合わせた言葉で、星が1つだけでは、星座(=スターサイン)が作れないように、7人で新しい星座を作っていこうという思いが込められていることを明かした。

彼らが決勝戦1次で披露したのは、アイドルを目指す人なら誰もが憧れるというSHINeeの「Sherlock」。オープニングから一糸乱れぬパフォーマンスをみせ、歓声が鳴りやまぬなか高い歌唱力とダンスで会場を圧倒。視聴者からは、「生放送でこれは完成度高い」「えぐい…」「うますぎ」「箱推しだわ」「鳥肌が止まらない」といった声が続々と寄せられ、会場にも歓声が響き渡った。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.