韓スタ!プレゼント企画韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【音楽番組レポ】まさに初恋!日本人メンバーのユナ擁するK-POP新人女性アイドルグループCSR!「M COUNTDOWN」でデビュー曲「Pop?Pop!」をはつらつ初披露!


写真©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.
7月28日(木)に1stミニアルバム『Sequence:7272』(シークエンス7272)でデビューした韓国新人ガールズグループCSRが、同日にCS放送Mnetで日韓同時生放送された韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」に初出演し、デビューミニアルバムのタイトル曲「Pop?Pop!」(ポップ?ポップ!)を初披露した。

CSRのグループ名は〝初恋〟を意味する韓国語の첫사랑(チョッサラン)の英語の頭文字から作られ、日本人メンバーのユナを擁し、メンバー全員2005年生まれで今年17歳の、まさに〝初恋〟を思わせる美少女たちのガールズグループ。

今は、自分らしく堂々としてカッコいい女の子のコンセプトが主流となっているが、2010年前半にデビューして一大ブームとなり、再評価されている清純派グループの雰囲気が溢れ、少し懐かしくて新しい感じがする。

デビューミニアルバム『Sequence:7272』は、真夏の太陽のように熱く、夕立のようにわくわくし、そよ風のように涼しい〝青春映画〟そのものである17歳の少女たちの初恋の物語、全5曲で構成されている。

この日のMカでは、若さを感じさせる緑色にポイントを置いた爽やかキュートな衣装で登場し、デビュー曲「Pop?Pop!」をパフォーマンス。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.