韓スタ!プレゼント企画韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

日本人メンバーつき、はるな擁するK-POP新人女性アイドルグループBilllie!ユン・ジョンシンプロデューサーの新プロジェクトで7月カムバック!


日本人メンバーの つき、はるな を擁し、昨年2021年11月に初ミニアルバム『the Billage of perception:chapter one』(ザ ビレッジ オブ パーセプション:チャプターワン)でデビューするや独特の世界観、優れたビジュアル、歌とダンスの実力で注目を集めている韓国新人ガールズグループBilllie(ビリー)が、7月中旬、ユン・ジョンシン代表プロデューサーの新規音楽プロジェクトを通じて新曲を発表し新しい活動を始めることを所属事務所が本日発表。Billlieメンバーは現在新曲ミュージックビデオの撮影を終え、終盤のカムバック準備に拍車をかけていると明らかにした。

また、「今回のプロジェクトはユン・ジョンシンが直接プロデュースに参加し大衆的で独特なBilllieならではの魅力を新しい視角で魅せる予定だ」として「独創的でユニークなBilllieの世界観がユン・ジョンシンとのコラボを通じてどんな風に新しく表現されるか関心を持って見守ってほしい」と伝え国内外ファンの期待感をかもした。

Billlieは7月に公開されるユン・ジョンシンの新しいプロジェクトに初走者として合流し、2月に披露した2枚目のミニアルバム『the collective soul and unconscious:chapter one』(ザ コレクティブ ソウル アンド アンコンシャス:チャプターワン)のタイトル曲「GingaMingaYo (the strange world)」(ギンガミンガヨ ザ ストレンジ ワールド)の活動以後、5ヶ月ぶりにカムバックする。

「GingaMingaYo (the strange world)」の公式活動を終了した後も、Billlieメンバーはファンと活発なコミュニケーションを図っている。JTBC「知ってるお兄さん」、チャンネルS「また行くかも」、MBCエブリワン「大韓外国人」など各種芸能番組はもちろん、プロ野球始球式・試打、地方選挙の投開票生放送、「世界テコンドーグランプリチャレンジ」開幕式など多様な舞台でも万能魅力を発散し、歩みを続けている。

Billlieの所属事務所の代表プロデューサーであるユン・ジョンシンは、アーティストアルバムのプロデュース制作だけではなく、映画などの様々な分野の企画者として独特なストーリーを作り出す。「月刊ユン・ジョンシン」「リッスン(LISTEN)」等の音楽プロジェクトを通じて新しい音楽的試みを披露し、全世代のリスナーの好みを狙撃している。新プロジェクトをローンチングし、初走者としてBilllieを決めたユン・ジョンシンが、どんな曲で今夏K-POP界に新しい風を吹き込むか注目される。

日本公式Twitter:https://twitter.com/Billlie_JP
公式Twitter:https://twitter.com/Billlieofficial
公式Instagram:https://www.instagram.com/billlie.official/
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCyc9sUCxELTDK9vELO5Fzeg

写真©MYSTIC STORY
※画像はクリックで拡大できます

Top Page

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.