韓スタ!プレゼント企画韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【番組レポ】韓国の国民的番組の日本版!ABEMA恋愛モキュメンタリー「私たち結婚しました 3」#3 佐野岳♡島崎遥香の結婚生活!初ベッドインで「これからもよろしく」


©AbemaTV, Inc.
韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組「私たち結婚しました」を日本版にリメイク! 有名芸能人同士の仮想の結婚生活に密着するABEMAオリジナル恋愛番組「私たち結婚しました 3」の第3話が、新しい未来のテレビABEMA(アベマ)で6月17日(金)に放送された。ここでは俳優・佐野岳♡女優・島崎遥香夫婦の仮想結婚生活をレポート。

第3話では、佐野岳と島崎遥香夫婦の新居でインターホンが鳴り扉を開けると、大きなベッドのフレームや材料が置かれていた。ラブミッションとして、一緒に寝るためのベッドを組み立てていくことに。足を使いながら豪快に作業を進める島崎に、佐野は「お~、さすがぱるちゃん!まじで強い」と驚きの表情を見せた。

そして休憩しながら出前を頼むことに。「俺、あんまりUber Eats使ったことないから分かんないんだよね。自分で作ったり、外に食べに行ったり…」と話す佐野は、うな重のメニューを発見。すると島崎は「私ね…うなぎにうるさいのよ。出身の埼玉・川越でうなぎが有名だから」と意外なこだわりを告白。それを聞いて佐野が「じゃあ、うなぎやめとく?」を提案すると、「Uberのいいところって、別々で頼めるところじゃん」と語り、佐野にうなぎを勧めた。

出前が到着して2人で夕食を食べ始めると、佐野が「子どもができたらどうしたい?」と質問。島崎は「子育てをしている自分の想像がつかない」と笑いつつ、「子どもがやりたいこととかはやれるような経済力…、お金がなくてやらせてあげられないというのはなるべくなくしたい」という考えを告白。佐野も「頑張りますわ」と気合を見せ、将来の話を通して夫婦の絆を深めた。(次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.