韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

韓国イケメン俳優ヨ・ジング×ムン・ガヨン主演!韓国ドラマ「LINK:ふたりのシンパシー」ディズニープラスで6/7(火)日本最速独占配信!日本語版予告編解禁!


ある日突然、見知らぬ若い女性と感情を共有(リンク)する不思議な体験をするようになった男性か彼女の喜びや、悲しみ、痛みといったものを共に感じることで物語が展開していく新感覚の〝感情共有〟ロマンス、オリジナル韓国ドラマ「LINK:ふたりのシンパシー」が、ディズニー公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)のコンテンツブランド スターで6月7日(火)0:00から独占配信される。(全16話/毎週火曜・水曜に1話ずつ配信予定)

18年前に双子の妹が行方不明になった町でレストランを立ち上げたシェフ、ウン・ゲフン(ヨ・ジング)。彼はある日、自分の意志に反して泣いたり笑ったりと、ランダムな感情が沸き上がることに気づき、それが、ノ・ダヒョン(ムン・ガヨン)という女性の感情であることが判明する。その感覚は、双子の妹がいなくなる前に体験していたものと似ていて…。

ウン・ゲフンを演じるのは、子役の頃から〝国民の弟〟として親しまれ、「怪物」「王になった男」「絶対彼氏。」「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」など、人気の映画やドラマに出演する若手実力派俳優、ヨ・ジング。シェフとして厨房に立ち料理の腕をふるう様子や、他人の感情が流れ込んでくるという難しい役柄を熱演。ヒロインのノ・ダヒョンは明るく笑顔で人々に接する優しい性格ながら、運悪くうまくいかない毎日を過ごす就活生で、ある日ウン・ゲフンと感情を共有することになる。「女神降臨」の好演で多くの視聴者の共感を得たムン・ガヨンが演じる。

※クリックで拡大できます

携帯電話がWi-Fiを通してPCと同期(リンク)できるように、自分と誰かの感情がつながっている、そして、それはこの女性かもと気づき、二人が出会いを果たして? ふたりの感情のリンクはなぜ始まったのか、そして生まれるロマンスは?

ヨ・ジングとムン・ガヨン ダブル主演で贈る〝感情がリンクする〟ことで生まれる全く新しいストーリーに期待大だ。

「LINK:ふたりのシンパシー」

ディズニープラス スターで6月7日(火)0:00より日本最速独占配信開始
© 2022 Disney and related entities © STUDIO DRAGON CORPORATION
公式サイト:https://www.disneyplus.com/ja-jp

Top Page

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.