韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】IZ*ONE出身のK-POP新人女性ソロアーティスト クォン・ウンビ!K-ミュージカル「タイヨウのうた」でヒロインを熱演!「日本のみなさんにカワイらしいヒロインの姿をお見せしたいです」


グローバルグループIZ*ONE(アイズワン)のリーダーを務め、昨年2021年8月に初ミニアルバム『OPEN』(オープン)でソロデビューを果たした韓国新人ソロアーティストのクォン・ウンビ。4月4日にリリースした2ndミニアルバム『Color』(カラー)でカムバックを果たすとタイトル曲「Glitch」(グリッチ)で女神のようなビジュアルに堂々としたパフォーマンスで魅せた彼女が、今度はミュージカルのヒロインを熱演して話題になっている。そのミュージカルは日本の同名映画(小泉徳宏監督)を原作に、韓国で昨年2021年5月に初公演、オン・オフラインを通じて約8万人の観客を動員した、韓国創作ミュージカル「タイヨウのうた」。SHINeeのオンユ、Golden ChildのY、クォン・ウンビなど華やかなキャスティングで5月3日(火・祝)から6月26日(日)まで公演専門グローバルプラットフォームメタシアターとソウル・ハンジョンアートセンターでオン・オフライン同時開催中。そこで今注目のウンビをインタビューした!

――クォン・ウンビさんは昨年ソロデビューし、日本向けオンラインイベント開催時にインタビュー(☜よむはクリック)に登場いただき、大好評でした。今回、韓スタ!インタビューに2度目の登場となります。まず韓スタ!をご覧のみなさんに挨拶をお願いします

「こんにちは、韓国のソロアーティスト、クォン・ウンビです。最初のインタビューに続き、2回目のインタビューも皆さんとご一緒できてうれしいです。今日も私の話をたくさんお聞かせしますね~。(日本語で)こんにちわ、日本のファンのみなさん、クォン・ウンビです。またお会いできてうれしいです」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.