韓スタ!プレゼント企画韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【イベントレポ】「ガルプラ」で活躍!女性ソロアーティストKawaguchi Yurina(川口ゆりな)!「Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER」初出演!新曲初披露!


写真©Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER
日本でも話題となった日中韓のグローバルガールズグループオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」、通称「ガルプラ」で第1回個人投票 全体第1位(83ヶ国で1位)を獲得し、日韓のみならず世界中のファンを魅了、3月21日に「Look At Me」(ルック アット ミー)でソロデビューを果たしたソロアーティストKawaguchi Yurina(川口ゆりな)が、5月14日(土)に千葉・幕張メッセで開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER」にアーティストとして初出演した。

この日、Kawaguchi Yurinaは頭に大きなリボンをし、美脚の映える白いキレイなミニドレスの衣装を纏って登場。まさに白く輝く女神のよう! 1曲目にデビュー曲「Look At Me」を披露。同曲はガルプラでの自分の経験を交え、不安や葛藤を感じた人に力を与えてくれる曲。Yurinaは女性ダンサーの脚に腰掛けたり堂々として、優雅なダンスを披露。ガルプラで高く評価された歌とダンスの実力を観客に見せつけた。

歌の後、コロナ禍のため大勢のファンの前で初パフォーマンスをすることになったKawaguchi Yurinaは喜びを爆発させて挨拶。そして――!「今日なんとセカンドシングルを初披露しちゃいます! 私のことを知ってる人も知らない人も、心に残るようなステージをお届けできるように頑張ります!」と話して、新曲「Cherish」(チェリッシュ)を初披露。(次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.