韓スタ!プレゼント!韓スタ!オフィシャルTwitterをフォローしてRTで応募!

【インタビュー】韓国人気美人実力派女優イ・ヨンエ!主演韓国映画『ブリング・ミー・ホーム 尋ね人』(9/18公開)で失踪した息子を探す母親を熱演!「現場写真を見て涙が出そうになりました」


――緻密な復讐を始める『親切なクムジャさん』に続き、本作では子供を捜すために1人で見知らぬ地に飛び込むジョンヨンを演じられました。今回の役を演じるうえで重点を置いた部分はどこですか?

「『親切なクムジャさん』も今回の『ブリング・ミー・ホーム 尋ね人』も母性愛のある母親の役を演じています。でも大きな違いは、私が実生活でも母親になったということです。だからこそあらゆることを立体的に感じて表現することができましたし、母親になったからこそ、とてもつらかったです。『親切なクムジャさん』のように、この作品が大きな転換点になるのではないかと、そんな期待と願いがあります」

――ユ・ジェミョンさんやパク・ヘジュンさんとの初共演はいかがでしたか?

「ユ・ジェミョンさんには本当にびっくりしました。普段は穏やかな方なのに、現場ではまさに役柄そのものなんです。監督と何度もこう言ってました。パク・ヘジュンさんやユ・ジェミョンさんとご一緒できて、私たちはなんて幸せなんだろうと。スタッフも優秀な方ばかりでしたし。皆さんが私の復帰作だからと参加してくださり、本当に幸せなことだと思いました。ユ・ジェミョンさんともご一緒しながら、毎日ありがたいなと思っていました。私が長いブランクを経てカメラの前に立った時、大きな力になってくださいました。パク・ヘジュンさんも、受けてくださったらいいなと思っていましたが、快諾してくださいました。『毒戦 BELIEVER』の時とは180度違う役柄ですが、本当の夫のようで頼りがいがあり、大きな存在感を示してくださいました。映画をご覧になればお分かりいただけると思います」

Next Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.