韓スタ!プレゼント!韓スタ!オフィシャルTwitterをフォローしてRTで応募!

【インタビュー】韓国人気美人実力派女優イ・ヨンエ!主演韓国映画『ブリング・ミー・ホーム 尋ね人』(9/18公開)で失踪した息子を探す母親を熱演!「現場写真を見て涙が出そうになりました」


――久しぶりの映画の撮影現場はどうでしたか?

「大きく変わったことはありませんが、一番新鮮だったのは、以前は徹夜での撮影が多かったでしょう。でも最近はそうじゃないんです。終了時間が守られるので私としてはとても助かりました」

――本作のシナリオを初めて読んだ時、どんな感想を持たれましたか?

「緻密で完璧な演劇の台本を読んでいるようでした。もちろんジョンヨンの役柄も重要ですが、関わっていく村の人々みんなが主人公です。1人1人が本当にうまく演じてこそ成り立つ作品だと思いました。途中でドラマには出演しましたが、思いがけず長期間、女優の仕事を休んでいた私にとって、この映画に関しては長い間待った甲斐のある作品だと確信しました。長い間待った分、本当に久々に観てもらいたいと思える作品だと思いました」

――14年ぶりの復帰作に本作を選んだのは、どういった部分に心を動かされたからですか?

「スリラーですが、温かく感動がある部分が気に入りました。それから、いい人ばかり出てくるわけではなく、無茶苦茶な人たちも出てきますがそれが現実というものですし、自分を振り返る余韻があることもこの作品を選んだ大きな理由です。私は少し遅めに結婚して家庭を持ち母親になったので、それに集中していたらあっという間に年月が経っていました。20代30代は俳優として自分のことだけを考えて生きていましたが、40代は家族と子供に集中する時間でした。それが養分となり、こうしていい作品に巡りあうことができたのではと思います」

Next Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.