韓スタ!プレゼント韓スタ!公式Xをフォローして豪華プレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国若手イケメン俳優イ・ジフン!主演韓国映画『アンダー・ユア・ベッド』5/31(金)公開!かなしいストーカーをリアルに怪演!「日本のみなさんにコーヒーを淹れて差し上げたいです」


――本作に話を戻して、本作は冒頭からおしゃれに始まり、アメリカの70年、80年代の独立映画系のおしゃれな雰囲気を感じさせ、その中でイ・ジフンさんはかなしいストーカーを演じていますが、役作りにあたって、どのような準備をされたんですか?

「僕が演じたジフンを一言で説明すると、愛されたい…、1人だけでも自分のことをわかってほしいと願う、とてもさみしい人物で、撮影前は台本を読み込んで、ジフンの過去やバックグラウンドを探して、役に近づこうとしました。いざ撮影に入ってからは、SABU監督の演出に完全にお任せして、撮影しました」

――演じられたジフンは、イ・ジフンさんと同じ名前ですが、これはイ・ジフンさんに当て書きされたのでしょうか?

「(笑って)偶然です。キム・ジフンという名前は韓国にとても多い名前なので、たまたま同じ名前になっただけです。でも、最初台本を読んだ時は、そのことを知らなくて、僕を思い浮かべて書いてくれたのかなとか、運命のようなものを感じました(笑)」

📢次ページにつづく、下の Next Page などをクリック、またはタップ。スマホ版 スタ!では、この下に関連記事など気になるコンテンツがいっぱい。チェックしよう


Next Page  1 2 3 4 5 6

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.