韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】YouTubeチャンネル登録者数429万人!韓国人初の美人すぎる歌い手Raon!新曲「ヌエ(Mysterious Nue)」配信リリース!「私のオリジナル曲が日本のアニソンになることが夢です!」


――妖怪は日本の子供に大人気で、妖怪をテーマにした日本のアニメは大ヒットしています。そもそも妖怪などをテーマにした〝百鬼夜行〟シリーズを歌おうと思った理由は何ですか?

「そもそも私自身、子供の頃から、お化けとか妖怪とか、超自然的な存在にすごく興味があって、テレビも普通のものよりか怖い番組をよく観ていました(笑)。今回〝百鬼夜行〟をコンセプトにして、多彩なコンセプトをお見せできますし、ストーリーを色々作ることも出来るので、そこがすごく魅力的に思ってます。昔から私の好みで、こういったテーマで曲を作りたいって思っていたので、夢を実現することが出来てとてもうれしいです」

――「ヌエ(Mysterious Nue)(Prod. FAKE TYPE.)」は、妖怪などをテーマにしたアニメの主題歌にピッタリだと思いましたが?

「はい! 日本のアニメの主題歌を歌うことが昔からの夢で、今YouTubeのチャンネルを運営してるんですけど、最初から日本のアニソンを歌って、今400万人以上のフォロワーがついているのも、アニソンのおかげだと思います。いつか、私のオリジナル曲でアニメのタイアップが決まったらいいなって思ってます! そんなチャンスが来たら、韓スタ!さんのインタビューにまた出て、「前のインタビューでそんな話をしてましたね」ってふり返られたらいいですね!」

――Raonさんは[ヌエ(Mysterious Nue)(Prod. FAKE TYPE.)]を日本人が歌っているとしか思えないくらい上手な日本語で、しかも信じて聴ける歌唱力で歌っています。レコーディングはいかがでしたか?

「他の曲に比べて、ゴロ合わせとか、日本語の歌詞がかなり難しい曲だったので、レコーディングの途中でいろいろ悩んだりしました。日本語の発音もすごく難しくて、他の曲のレコーディングより3倍、4倍の時間がかかりました。今回のボーカルディレクションは直接、自分でやったんですけど、今まで歌ったことのないジャンルですごく大変でした(笑)。そうやって最初に録ったものを会社の人たちに聴いてもらったら、私が思っていたほどの反応がなくて残念でした(泣)。でも、いろいろ相談して方向性を決めて、無事終えることが出来ました」


Next Page  1 2 3 4 5 6 7

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.