韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【イベントレポ】韓国人気イケメン俳優パク・ボゴム!主演韓国ドラマ「雲が描いた月明り」テレビ東京放送記念来日記者会見を開催!「日本で放映されて光栄です」


「恋のスケッチ~応答せよ1988~」(☜インタビューはクリック)でブレイクし、今年2017年2月に東京国際フォーラムで5000人のファンを集め日本初ファンミーティング(☜レポはクリック)を開催するなど日本でも高い人気を持つ韓国人気イケメン俳優パク・ボゴム。そんな彼が主演し韓国で最高視聴率25.3%を記録、一躍トップスターの仲間入りをさせた韓国ドラマ「雲が描いた月明り」(☜インタビューはクリック)のテレビ東京、11月20日(月)あさ8時15分からの放送開始を記念して、11月16日に都内某所で記者会見を開催した。

パク・ボゴムは大勢のマスコミが集まる会見場に、黒のスーツ姿で少し緊張気味ではあったが、さわやかな笑顔を浮かべて登壇。「雲が描いた月明り」は、パク・ボゴム演じる一国の運命を背負う〝ツンデレ王子〟とキム・ユジョン(☜インタビューはクリック)演じる、男として生きてきた孤独な〝男装女子〟との恋物語を描いた歴史ドラマで、

「この作品でのセリフは政治的な専門用語が多く使われていたので覚えるのが大変でNGを少し出してしまいました」と明かした。

またOSTに参加し、甘い歌声を披露していることについて、

「とても楽しかったです」と日本語で話し、笑顔をはじけさせた。(次ページへつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.