韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】日テレサバイバル番組「Who is Princess?」から誕生!大型新人ガールズグループPRIKIL!「SOMEBODY」で5/4(水)デビュー!「1秒1秒動画を止めてチェックしてダンスを合わせてます!」


――ダンスはエネルギッシュで、すごくカッコいいですが?

RIN「ありがとうございます。ダンスは、「FUN」と同じで、BLACKPINK(ブラックピンク)さんの「DDU-DU DDU-DU」などの振付をされたKiel Tutinさんが作ってくださって、すごく難しかったんですけど、みんなのダンスが揃うとすごくカッコいいパフォーマンスが出来るダンスです! サビの♪(歌って)I’m gonna be somebody~のところで顔の横で手をくるくる回す〝くるくるダンス〟があって、自分たちも初めて振付を見た時にすごく記憶に残って、まだ振付を全然覚えてないのにそこだけみんなで楽しく踊ったりしていたので、みなさんもいっしょに〝くるくるダンス〟を踊ってくださったら嬉しいです」

――東京ガールズコレクションでは、とても揃ってパワフルに踊って、表情管理も素晴らしかったです。今、ダンスの練習はどのようにしてるんですか?

RINKO「毎日、ダンスレッスンがあるんですけど、何回も「SOMEBODY」や「FUN」を合わせていく中で、全体的にはまとまっているけど、ちょっとタイミングがずれていたりすることがあるんです。動画を撮ってモニタリングすると1秒1秒止めた時に動作が違っていたりするので、そこを関西コレクションや東京ガールズコレクションの前日までみんなで合わせていました。ついにデビューなので、もっとシンクロ率を上げられるように練習しています!」

UTA「みんなで話し合いながらモニタリングしたり、表情は鏡を見ながら研究していて、体力面では日々の有酸素運動を頑張っています」

NANA「「SOMEBODY」という曲自体、すごくパワフルで大きな振付が多いので、結構体力を使うんですけど、1曲通して全力で踊れるように何回も反復練習をして体力をつける練習もしています」

RIN「体力もそうなんですけど、表情管理もおのおのが、ここではこの表情をするというポイントを作って、みなさんの印象に残るように努力してます」

YUKINO「「SOMEBODY」はダンスからも表情からもメッセージを強く伝えるために、もっと筋力をつけて、体全体で元気なエネルギーをみなさんにお見せできるように、毎日筋トレも頑張っています」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8 9

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.