韓スタ!プレゼント!韓スタ!オフィシャルTwitterをフォローしてRTで応募!

韓国からの逆輸入俳優、大谷亮平!最旬カップル、チョ・ジョンソク×パク・ボヨンの「ああ、私の幽霊さま」DVDリリース記念PRイベントに出演!「福山雅治に憑依したい!」


メイン1★_M_A0045

韓国からの逆輸入俳優で第2のディーン・フジオカと呼ばれる、アジアで大活躍のワイルドイケメン、大谷亮平がチョ・ジョンソク×パク・ボヨンの幽霊ロマンティック・ラブコメディ「ああ、私の幽霊さま」のDVDリリースイベントに出演した。

★_M_C0254ドラマ「ああ、私の幽霊さま」は、弱気で落ちこぼれのヒロイン・ボンソンが恋愛体質のおてんばセクシー幽霊スネに憑りつかれ、イケメンカリスマシェフ・ソヌに猛アタックするというストーリーで、ミュージカル界のトップスターで、「最高です!スンシンちゃん」などの実力派俳優チョ・ジョンソクが幽霊に愛されてしまうイケメンシェフ・ソヌ役を好演!ヒロインのボンソンを演じるのは、『過速スキャンダル』のパク・ボヨン。小心者でうぶな素顔と、幽霊が取り憑いたときのエッチで大胆な正反対の2つの顔を演じ分け、視聴者を釘付けに韓国でも大ヒットした。

本作のDVDリリースを記念して、PRイベントに登場した大谷亮平は2003年に韓国の「ダンキンドーナツ」のCM出演をきっかけに韓国で芸能活動を始め、10年間以上に渡り数々のドラマや映画、バラエティ番組に出演し活躍。今年4月から日本で俳優活動を本格的に開始し、現在放送中のドラマ「ラヴソング」(フジテレビ)にもレギュラー出演中の注目俳優だ。

韓国で本作「ああ、私の幽霊さま」が放送されていた時、大谷は元々シリアスなドラマが好みだったが、「話題作だったので見始めたら面白くてハマってしまった」と話した。また、主役の2人もさることながら、コメディに徹している脇役のシェフたちの演技も評価し、本作で警官役を演じているイム・ジュファンとはモデル時代からの友人ということも明かした。

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.