韓スタ!プレゼント!韓スタ!読者プレゼント企画好評実施中!

【インタビュー】セクシートロット歌手、チャンミ(薔薇)!ゴールドの手袋の愛嬌ダンスと甘い歌声で新曲「Honey」がヒットの兆し!「手袋をはめて、ワンダーウーマンみたいだって言われています♡」


151002_Rose8732

――チャンミさんの歌声がすごくカワイイですね?

「(照れ笑いして)声はもともと愛嬌のあるハイトーンで、私は大学までずっと女子校だったんですけど、私が何か言うと〝ごにょごにょ言って、子供っぽい〟とかみんなが言うので、レコーディングの時、この声をどうしようってすごく悩んだんです。でも、レコーディングスタッフが、とろけるみたいな声で、この曲にぴったりだって言ってくれて、大きな勇気をもらいました。今も『Honey』を聴いてくださる多くの方から甘くていい声だって言ってもらって、すごく幸せです。短所だと思ってたことが長所だったんですね(ニッコリ)」

――ダンスも愛らしいですが、ダンスのポイントを教えてください

「ダンスのポイントは、まずサビの最初の(歌って)♪Honey Honey 私のHoney~でくまのプーさんが蜂蜜の壺を脇に抱えて、指に蜜をつけてなめるような振り付けです。あと、(歌って)♪本当にHoney これはHoney~でミツバチがお尻を振りながら羽をぶんぶんさせて蜜を集めるような、お尻と手を振るダンスもポイントですね」

――ミュージックビデオで、その愛嬌たっぷりのダンスが見られますね!

「それが、ミュージックビデオの撮影の時にスタッフ全員がダンスを見て爆笑して、10分間は笑って撮影ができなかったんです! (歌って)♪私の全部 全てを捧げるわ~で、愛嬌たっぷりに胸を腕でギュッとして集めるんですけど、それを見て! 直接見たら、皆さんもスタッフのように笑ってしまうと思います(苦笑)。でも一度チェックしてみてくれたら、うれしいです♡ 2日間撮影したんですけど、振り付けのおかげで、大変な撮影だったのにスタッフ全員、笑いながら撮影しましたね(笑)」

Next Page  1 2 3 4 5 6

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.