韓スタ!オープン2周年!韓スタ!オープン2年記念★読者プレゼント企画実施中!

【インタビュー】韓国インディーズの女神&クマ、ROCOBERRY!新曲「航海」で美しすぎる女神の美貌を披露!「きれいに撮ってくれて、感謝です♡」


IMG_6984

少女時代のスヨンが主演ドラマ「私の人生の春の日」の自らが歌うOST「風歌」など数々のヒットドラマのOSTを手がけるOST界のヒットメーカーであり、〝韓国インディーズの女神〟と呼ばれる美人シンガーソングライターのロコとクマの着ぐるみをかぶった売れっ子作曲家のコナンによる異色のデュオ、ROCOBERRY(ロコベリー)。韓国で7月にリリースしたアルバム「Merry Summer」で韓スタ!インタビューに初登場してもらったが日本での注目度も上昇中! そして今回、新曲「航海」を11月2日にリリースした。
実はこれまでボーカルのロコは顔を少し隠したり、斜めを向いたりと、あまり顔を売ってこなかったが、「航海」のジュース制作のミュージックビデオでははっと息をのむ透明感のある美貌を披露! 早速、話を訊いた!

――ROCOBERRYさんは、韓スタ!インタビュー2度目の登場です。まずは挨拶を!

「お久しぶりですね~。今回もスケジュールの都合でコナンがインタビューに参加できなかったんですけど、よろしくお願いします(笑)」

――早速ですが、日本も韓国もクリスマスムード一色だと思いますが、ロコさんにはクリスマスの何か印象に残る思い出はありますか?

「(笑って)クリスマスはいつも、いいことが多くあったように思います。たとえば…ここ最近はイブの日に慈善公演をしたりして。教会の聖歌隊の仲間とすごい人通りの街角でサプライズ公演をしたんですよ。そこにいた街の人と入り混じってキャロルを歌ったり、ダンスしたり、一緒に盛り上がって! 楽しんでる街の人たちの顔を見ていると、私の方が幸せな気分になって、忘れられないクリスマスになりました(笑)」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.