韓スタ!プレゼント!韓スタ!読者プレゼント企画好評実施中!

【インタビュー】韓国版ミニスカポリス?! 韓国新鋭女性アイドルグープWANNA.B!「私たちの魅力にハマらない人は、Hands Up! 手を挙げろ!」


アミ
アミ

アミ「今回の『Hands Up』には、〝みんな一緒に楽しもう〟という意味で♪Put your hands up!~という歌詞と、『動くと撃つ』という歌詞もありますので、『手を挙げろ!』には、見る人によって色んな意味に取れると思います。でも、今回、警察官のコンセプトですので、『問題を起こした人、手を挙げろ!』って言いたいです。ミュージックビデオみたいに手錠や銃でこらしめる場面も想像できますね~」(一同、「わぁおう」と大興奮)

ウンソム「私は、『WANNA.Bのことが好きじゃない人、手を挙げろ!』って言いたいです(笑)」

ソユン「私はいい意味で、『WANNA.Bと一緒にデートしたい人、手を挙げろ(挙手して)!』ですね(照れ笑い)」

セジン「私もいい意味で、『ここで一番でカッコよく一緒に楽しめる人、手挙げて!』で、やっぱり『WANNA.Bのファンになってくれる人、手を挙げて!』ですね(笑)」

セジン
セジン

――ところで、いよいよクリスマスシーズン到来です。クリスマスの思い出を教えてください

ジウ「私はクリスマスにお母さんと一緒にささやかなパーティをしたことがあります。可愛くて小さなツリーと電飾で部屋を飾って、私がステーキとおいしい食べ物を自分で作ってお母さんと一緒に食べながら楽しく過ごしました。布団の中に入って映画も見たりですね。そんな風にささやかで温かい雰囲気が好きです。音楽ときれいな照明が大好きです。愛する人と一緒に過ごせることこそ幸せなことだと思います」

セジン「毎年、クリスマスはいつもステージで過ごしてきました。練習生の時からコーラスやダンサーの活動をしてきましたが、毎年クリスマスにコンサートがあって参加していました。今度のクリスマスには私たち、WANNA.Bの名前でやるステージで過ごしたいです」

シヨン「私はいつも家で過ごしてきました。外は人がたくさん集まっているから家で楽に過ごした方が好きでした。布団をかぶって暖かくして映画を見たことが一番記憶に残ってます」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.