韓スタ!プレゼント!韓スタ!読者プレゼント企画好評実施中!

【インタビュー】韓国新人女性アイドルグループUNICORN!デビュー曲「ハッ(HUK)」でキュートなミニスカ客室乗務員に変身!「ユニコーンのようにみんなを私たちの音楽で幸せにしたいです♡」


LJH_2071

――では、UNICORNはどんなグループか教えてください

ルミ「『UNICORN』というグループ名は事務所の代表さんがつけてくれました。ファンタジーの中に出てくるユニコーンのことです。伝説ではユニコーンの角が人を癒す力があるとされています。私たちは伝説のユニコーンのように音楽で皆さんを治癒したり、いい音楽で幸せを与えるユニコーンになろうと思って、グループ名にしたんです」

――今年は特に多くの新人ガールズグループがデビューしましたが、UNICORNだけの魅力などあったら教えてください

ルミ「ホントに、私たちと一緒にデビューしたチームがたくさんありますよね。みなさん、とてもきれいで素敵です。そんな中で、私たちUNICORNは、ニュータイプのガールズグループだとたくさんの方から言われています。音楽的にはファンキーでグルーブ感のある『ハッ(HUK)』という曲でデビューして、メンバーそれぞれが違う色と魅力を持っています。個人的に好きな音楽も違っていて、得意なスキルもちょっと違うんです。そんなところを、UNICORNのカラーとして出していきたいなって思っています」

――そんなアイドルグループUNICORNですが、UNICORNのメンバーになる前は、皆さん何をしていたんですか?

ルミ「私は高校生の頃から歌手になるために練習生として一生懸命に頑張っていました」

ウィニ「私もガールズグループのメンバーとしてデビューするために、他の事務所で練習生をしてました。でも、そこで準備していたグループでデビューするのが難しくなって、ユニコーンに合流することになりました」

ユジン「私は高校時代からボーカルダンス学院に通いはじめて、別の事務所の練習生をしてました。今の事務所のサバイバルオーディションに受かって、UNICORNのメンバーになりました」

ガヨン「私は他のメンバーと違って練習生時代はなくて、ユジンさんと一緒に今の事務所のサバイバルオーディションを通過してメンバーになりました」

サリー「私は元々、ボーカルチームを準備していた歌手のキム・ジョハンさんに、長い間トレーニングを受けていて、キム・ジョハンさんがプロデュースすることになった、UNICORNに合流したんです。ホントにとてもラッキーでした(笑)」

Next Page  1 2 3 4 5 6

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.