韓スタ!5周年韓スタ!5周年プレゼント企画実施!奮ってご応募ください

【インタビュー】韓国イケメン実力派俳優チュ・サンウク!主演韓国ドラマ「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」(DVD発売中)で愛に運命をかける財閥御曹司を熱演!「一風変わった雰囲気のドラマです」


「不滅の恋人」の韓国イケメン実力派俳優チュ・サンウクと「私の恋愛のすべて」の韓国美人女優イ・ミンジョン(☜インタビューはクリック)が「ずる賢いバツイチの恋」から4年ぶりの再共演を果たし、ユナク(SUPERNOVA)が地上波初出演して話題となった韓国ドラマ「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」DVD-SET1&DVD-SET2、レンタルDVDVol.1~15が好評リリース中で、2月4日(火)にVol.16~20がリリースとなる。
本作は偽りの運命に揺れながら真実の愛を求める激しくも切ないラブロマンスで、チュ・サンウクは政略結婚を目前に運命の女性、イ・ミンジョン演じるク・ヘラと出会い、人生が変わっていく財閥2世のテ・インジュンを熱演した。そこで本作DVDの好評リリースを記念してチュ・サンウクのインタビューをお届け!

――チュ・サンウクさんが本作「偽りのフィアンセ」へ出演を決めた理由を教えてください

「テ・インジュンというキャラクターが魅力的だったからですね。前作が時代劇だったので、次は現代劇をやりたかったというのもあります。台本を読んだ時もそうですし、実際に撮影をしてドラマが完成した時も独特な魅力がありました。作品をご覧になれば分かると思いますが、全体的に不思議な雰囲気が漂っています。ありふれたドラマかと思いきや、一風変わった雰囲気があるんです。そういった点に魅力を感じて、この作品を選んだと記憶しています」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.