韓スタ!プレゼント企画韓スタ!プレゼント企画!ふるってご応募ください!

【インタビュー】16歳のグローバル美少女RUANN!韓国を代表するヒットメーカーが手がける「BEEP BEEP」を日韓同時リリース!「♪hello this is RUANN~でみんな踊ってほしいです!」


――日本のダンスの練習と違いはありましたか?

「日本は1曲を通して流れで何回も踊るスタイルが多いと思うんですけど、韓国は1曲の中でどれだけカッコよく見せられるかっていうところを細かく指導してくださいました。なので私もどこをとってもカッコよく見えるように心がけて教えてもらいました」

――「BEEP BEEP」のミュージックビデオの見どころと撮影エピソードを教えてください

「『BEEP BEEP』のミュージックビデオの見どころは女の子の複雑な気持ちを表現したくって、鏡あわせのように私がたくさんいるっていうシーンを撮ったんですね。CGでも表現できるんですが、それをあえてアナログで、たくさんのダンサーさんたちとまったく同じフリをしてシンクロするように〝ミラーダンス〟をたくさん練習して撮ったところです。撮影エピソードは、撮影の時、韓国がすごく寒くてマイナス12度だったんですよ。すごく寒くて体がカチカチになりました(笑)。初めての体験で、日本じゃめったに体験できることじゃないので、すっごく驚きました。2日間くらいかけて撮影したんですけど、監督さんや韓国のスタッフさんが本当に何の壁もなく温かく接してくださって、大変というよりかは温かくて幸せな現場でした」

――ミュージックビデオの最後に無音で話しているところが気になります。何と言っているか、ヒントをもらえませんか?

「そこは、実は告白をしていて、シークレットワードをクロスで入れたんですよ。ヒントを与えると、韓国語バージョンでは4文字、日本語バージョンでは3文字です。何と言っているか皆さんも注目して見てください」

《今回、特別に日本語バージョンに入ってる3文字の写真を撮らせてもらった》

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.