韓スタ!プレゼント企画韓スタ!プレゼント企画!ふるってご応募ください!

【インタビュー】「PRODUCE101 シーズン2」から生まれた元RAINZの韓国イケメンソロアーティスト、ホン・ウンギ!東京ファンコン6/21、23開催!「僕たち、いい思い出を作りましょう」


韓国大人気サバイバルオーディション番組「PRODUCE101 シーズン2」から生まれた韓国ボーイズグループRAINZ出身の韓国ソロアーティストのホン・ウンギがファン待望の東京単独ファンコン(FanCon:ファンミーティング+コンサート)を6月21日(金)と同月23日(日)に東京・DDD Aoyama Cross Theaterでそれぞれ昼夜2回開催する。その開催が近づく中、ホン・ウンギを直撃した!

――ホン・ウンギさんは韓スタ!インタビューに初登場です。まず読者に挨拶をお願いします

「こんにちは、韓スタ!の読者の皆さん! ウンギです。まず韓スタ!インタビューに参加することになって、とても光栄に思います。本当に久しぶりに日本でこのような良い姿でまた訪ねることになってとても幸せで、意味深いと思います。皆さんも僕にたくさん会いたかったんじゃないかなって思いますが、ウンギもみなさんに会いたかったです。なので今回、インタビューをおもしろく始めたいです!」

――ホン・ウンギさんは「PRODUCE101シーズン2」に参加され、その後RAINZで2017年10月に韓国デビューし活動されましたが、まず「PRODUCE101シーズン2」で記憶に残っていることは?

「記憶に残ってることは本当に多いです。その時、当時の練習生たちと共にした思い出、本当に些細な思い出一つ一つが懐かしくなる時が多いです。今でも各自が現在の夢に向かって走っているのでたくさん応援してそばで力になってほしいです。今、『produce101 x』が放送されてますが、今回の練習生たちの挑戦と夢も多くの方々が応援してくださったらいいですね」

――RAINZのメンバーとして日本でCDをリリースしプロモーションイベントや公演など行いましたが、日本での活動の感想や日本のファンの印象を教えてください

「RAINZの活動で日本でたくさんプロモーションなどしました。本当に多くのファンの方と会って幸せな思い出がいっぱい出来たと思います。日本語が下手な僕が成長して行く姿に幸せそうなファンの皆さんを見て、僕も刺激を受けてもっと一生懸命に努力して成長するようになりました。こんな風にまた日本に来られるのもファンの皆さんのおかげだと思っていて、頑張ってるところです」(次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.