韓スタ!4周年企画!3/11韓スタ!オープン4周年記念プレゼント企画など実施

韓国イケメン実力派俳優クォン・サンウ主演の大ヒット作第2弾『探偵なふたり:リターンズ』(3/16公開)!クォン・サンウからバレンタインメッセージ到着!


2015年、主演のクォン・サンウと相棒役ソン・ドンイルの絶妙な掛け合いとクォン・サンウがみせた新しい魅力が話題を呼び、韓国、日本でスマッシュヒットした『探偵なふたり』の続編である『探偵なふたり:リターンズ』(イ・オンヒ監督/ツイン配給)が3月16日(土)からシネマート新宿他で公開。主演のクォン・サンウから日本のファンにむけたバレンタインメッセージ映像と本作のキャラクター映像が到着した。

本作は、クォン・サンウ演じるシャーロック・ホームズを夢見る推理オタクだったカン・デマンと、ソン・ドンイル演じる広域捜査隊のレジェンドと呼ばれた刑事ノ・テスがタッグを組み、正反対な性格ながらも未解決事件を見事解決。そんなふたりが、今回ついに念願の探偵事務所をオープン! イ・グァンス演じる元サイバー捜査隊のヨチが新たな助っ人として加わり、不審死事件をめぐる究極の推理バトルに挑む人気シリーズの第2弾。

今回、3月16日の日本公開を前にさわやかな笑顔で、

「こんにちは、クォン・サンウです。ハッピーバレンタイン! 素敵な一日をお過ごしください」というメッセージ動画を寄せたクォン・サンウ。

続くキャラクター映像では、念願の探偵事務所をオープンさせたデマン(クォン・サンウ)がサングラスにトレンチコート姿で意気揚々と事件に臨むが、殺人現場ではヘタレぶりも見せるなど、ユーモアあふれるデマンを好演し新境地をみせる。そのデマンとタッグを組む、刑事ノ・テス(ソン・ドンイル)は貫禄あふれる行動と家庭でのダメパパぶり、さらに元サイバー捜査隊の優秀なスキルを見せながらも、オタクな風貌とビビりな様子が憎めないヨチ(イ・グァンス)と三人三様の濃いキャラクターを持つこの〝探偵〟たちがどう難事件を解決するのか、期待が高まるに違いない。数々の韓国映画やドラマ界を支える芸達者な俳優三人のケミにも注目だ。

© 2018 CJ E&M CORPORATION, CREE PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:http://tantei-movie2.com/

Top Page

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.