韓スタ!プレゼント企画韓スタ!プレゼント企画!ふるってご応募ください!

【インタビュー】韓国人気ガールズグループ少女時代のユナ!出演韓国ドラマ「王は愛する」(DVD発売中)で王子と友に愛されるヒロインを好演!「天真爛漫な姿が似ていると言われました」


「もう1つのNGシーンは、私が作った花チヂミをリンが食べるシーンです。その花チヂミが作ってから時間が経った物だったので、なかなかかみ切れなくて、力ずくで引っ張ったらブチッって音がして、固い物を食べたような音だったので、面白くて笑いが止まりませんでした。ジョンヒョンさんは真顔で演技を続けていたので申し訳なかったです。撮り直しの時も思い出し笑いをしてしまって(笑)、NGを連発してしまいました。それが一番大きいNGだったと思います。ウォン、サン、リンの3人とも、NGは少ないほうでした」

――楽しそうな雰囲気の撮影現場ですね

「『3人の楽しいシーンがずっと続けばいいのに』と、よく話していました。3人が仲よくしているシーンの撮影時は普段の私たちと変わりないので、すごく楽しかったです。肩の力を抜いて演じられました。アドリブもかなり入れましたし、楽しいシーンばかりでした。明るいシーンを撮っていた時は楽しかったですね。いい思い出として心に残っています」

――本作はユナさんにとってどんな作品になりましたか?

「いろいろな姿をお見せできた作品だと思います。さまざまな感情を表すシーンが多かったので、私にとっては演技の幅を広げるための経験をさせてくれたドラマだと思います。まだまだ未熟ですけどね。そんなドラマでした」

――最後に日本のファンにメッセージをお願いします

「日本のファンの皆さん、本当にお久しぶりです。『王は愛する』では頑張りました。皆様にご覧いただき、本当にうれしいです。いつか皆様と直接お会いできる日を楽しみにしています。これからも頑張ります。ありがとうございます」

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.