韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国新人、ミニスカ美人デュオ、プップッ(Fresh Girls)!才色兼備なシンガーソングライター!「私たちの顔と音楽を暗記してください♡」


_-4

ジヨン「退社して、愛する人たちとおいしいものを食べて、いろんな話をしながら、1日の疲れとストレスを払ってしまおう!! というメッセージを盛り込んだ曲を書いてみようと思って作業しました。編曲がとても楽しい感じのものになってて、録音をする時も楽しくて、公演の時も私たちが楽しく歌える曲です」

サンミ「ミュージックビデオは、退社して友達の待つ約束の場所に行くというストーリーなんですけど、実は撮影では私たち2時間以上も歩いてるんです!」

――トコトコ歩きするような映像だったから、時間がかかったんですね?

サンミ「はい。もの凄く、歩いたんですけど、それでも気持ちよかったです(笑)」

――では、暗記プロジェクトの曲について教えてください。1曲目の「話したいことがあるの」はどんな曲ですか?

ジヨン「『話したいことがあるの』は告白に行く前のトキメキと、震えて少し緊張している心を描いた曲です。この曲は暗記プロジェクトの最初の曲なので私たちには意義深くて、地上波の音楽番組に初めて出演することになった曲でもあるので、すごく愛着があります。あっ、それに多くの人が、プップッの曲で一番好きな曲とおっしゃってくださる曲でもあります!」

サンミ「ホントに私たちも一番好きな曲で、ミュージックビデオは男性主人公が好きな女性に告白するために走り続けるストーリーです。撮影に3日かかって、その間、ずっと走ってもらって、感謝の気持ちでいっぱいです」

――音楽番組では、ミニスカート姿でジヨンさんはギター、サンミさんはキーボードを弾くビジュアルがとても新鮮で、まさにフレッシュガールズという感じでしたが?

ジヨン「(うれしそうに笑って)ありがとうございます。でも、たぶん音楽番組はダンス中心のアイドル歌手がほとんどなので、そう感じたんじゃないかと思います。私たちは毎回ギターとキーボードを弾きながら歌っているので特に違うことはなかった、当たり前だという感じがすごくありますけど(笑)」

サンミ「今も音楽番組に初出演した時のことはすごく覚えてて、あまりに震えて、生放送の緊張感を全身で感じてました」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.