韓スタ!4周年企画!3/11韓スタ!オープン4周年記念プレゼント企画など実施

【インタビュー】韓国人気イケメン俳優イム・シワン(ZE:A)!主演韓国ドラマ「王は愛する」(DVD発売中)で美貌と知性の王を熱演!「主人公が複雑な感情の動きをみせるところは僕と似てます」


韓国人気ボーイズグループZE:Aのメンバーであり、「ミセン-未生-」、「トライアングル」などで日本でも高い人気を誇る韓国イケメン俳優のイム・シワンと、「ラブレイン」、「THE K2~キミだけを守りたい~」などで人気の少女時代のユナ(☜インタビューはクリック)が共演して話題の韓国歴史ドラマ「王は愛する」のDVD-BOX2が1月11日から発売、レンタル開始となった。
本作「王は愛する」はシワンが2017年入隊前最後の出演作として選んだ作品で、シワン演じる王子ワン・ウォンとユナ演じるヒロイン、ワン・ウォンの腹心の友ワン・リンの3人が宮廷を舞台に繰り広げる甘く切ない三角関係を描くロマンス時代劇。シワンは美貌と知性、大胆な行動力に加え、孤独・愛・怒りなど様々な顔を持つ王子を熱演。そこでDVDのリリースを記念してイム・シワンのインタビューをお届け!

――本作「王は愛する」でイム・シワンさんが演じられたワン・ウォンはどのような人物ですか?

「僕が演じたワン・ウォンは高麗時代に実在した忠宣(チュンソン)王をモデルにした人物です。あらゆる魅力を兼ね備えた役柄です」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.