韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国イケメン俳優チョン・ヘイン!出演韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」(Blu-ray&DVD発売中)でエリート警察官を好演!「イ・ジョンソクさんらと福岡に旅行に行きました」


――では、演じられたハン・ウタクはどんなキャラクターですか?

「ハン・ウタクは正直者ですし、意欲あふれる警察官です。健康的な青年なんです。どうすればこのキャラクターの深みを表現できるか悩みましたね。でも面白い役なので演じたいと思いました」

――本作のように実際に夢が現実になったことはありますか?

「夢が現実になったことはありません。僕はいつも寝る前に今日一日を振り返ります。そして夢が叶ったかどうか確かめるんです。それは僕だけの幸せの秘訣と言えるかもしれません。最近見た夢で記憶に残っているのは、ドラマを撮影している夢だったんですが、準備不足でNGを連発して冷やっとしました(笑)」

――とても映像が綺麗なドラマでしたが、放送を見て驚いたことはありますか?

「撮影中は分かりませんでした。でも放送された場面を観て、こんな表現もできるのかと驚きましたね。編集によって夢と現実の境目を表現する方法がすごく新鮮に感じました。この場面は〝夢〟でこっちは〝現実〟だと、監督が演出によって表現してくださったのが独特で面白かったです」

――印象的だったセリフはありますか?

「夢で見たことが現実になることが何度もあってウタクがチョン・ジェチャン検事(イ・ジョンソク)に言うんです、『ここまで来たら偶然じゃなくて運命です』と。このセリフが印象的でした」

――緊張した場面はありますか?

「どの場面も緊張の連続でしたが、1つ挙げるなら夢が現実になる過程です。どうすれば違和感を与えず夢で見たことが現実になると思わせられるか、リアリティーを出す必要がありました。演技で一番気を使った部分ですね」

Next Page  1 2 3 4 5 6

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.