韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【REVIEW】「オクニョ 運命の女(ひと)」の韓国イケメン実力派俳優コ・ス主演『復讐のトリック』(公開中)!イケメンをかなぐり捨てて復讐者を熱演!


現在NHK総合で放送中のドラマ「オクニョ 運命の女(ひと)」で日本での人気再燃中の韓国イケメン実力派俳優コ・スが主演した韓国サスペンススリラー映画『復讐のトリック』(キム・フィ、チョン・シク監督/ハーク配給)が11月3日(土)から開催<のむコレ>シネマート新宿、シネマート心斎橋で好評公開中だ。

『復讐のトリック』は大日本帝国からの独立後の京城(キョンソン/現在のソウル)を舞台に、ビル・S・バリンジャーの小説「歯と爪」を韓国で映画化したものだ。

和洋折衷の豪華な洋館の中で殺人事件が起こった。洋館の主が容疑者とされ、今まさに裁判が始まる。しかし被害者の死体は発見されておらず、被害者のものだと思われる、切断された指があるだけだった…。裁判の進行と交互にコ・ス演じるマジシャンの過去が描かれる。彼はある夜、ある女性と知り合い、やがて恋に墜ち、幸せ絶頂な時に事件が起こる…。(次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.