韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

韓国人気美人女優ハン・ジミン!最新主演作『ミス・ペク』が第31回東京国際映画祭 アジアの未来で上映!


「イ・サン」や「ジキルとハイドに恋した私~Hyde,Jekyll,Me~」(☜インタビューはクリック)で人気の韓国美人女優ハン・ジミンが主演した韓国映画『ミス・ペク』が、10月25日(木)から11月3日(土・祝)までの10日間に六本木ヒルズ、EXシアター六本木ほか都内の各劇場及び施設・ホールを使用して開催される「第31回東京国際映画祭の〝アジアの未来〟部門で上映される。

『ミス・ペク』は母親から虐待された過去を持つ、ハン・ジミン演じるペク・サンアが、かつての自分と同じ境遇の幼い少女ジウン(キム・シア)と出会い、彼女を救おうとする実話ストーリー。ハン・ジミンがこれまでの役柄とは一転したキャラクターを演じ、その変身ぶりが話題に。

韓国で10月11日に公開となったばかりのハン・ジミン主演最新作が東京国際映画祭で観られ、イ・ジウォン監督が登壇予定となっている。

◇スケジュール/チケット

●TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN2
10/27 [SAT] 14:20- (本編98分)Q&A登壇ゲスト(予定):イ・ジウォン(監督/脚本)
一般¥1500 学生¥1000 学生当日¥500(上映当日0:00~)
●TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN3
10/30 [TUE] 13:00- (本編98分)Q&A登壇ゲスト(予定):イ・ジウォン(監督/脚本)
一般¥1500 学生¥1000 学生当日¥500(上映当日0:00~)

Top Page

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.