韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国女性アイドルグループの日本人メンバー第1号のレナ!ソロとして韓国ドラマOSTに挑戦!「私がどこにいても見守ってくれる皆さんがいるので幸せです♡」


いろいろなK-POPガールズグループの中で多くの日本人メンバーが活躍する昨今。2014年10月に韓国でD.HOLICのメンバーとしてデビューし、K-POPガールズグループにおける日本人メンバーの第1号となったレナ。韓国サバイバル番組「MIX NINE」に出演し、さらには昨年2017年11月29日に韓国ドラマ「テレビ小説 花を咲かせろ!ダルスン」のOST「泣かないよ」をリリースするなど活躍のフィールドを広げている。「もしレナの存在がなければ、こんなにたくさんの日本人がガールズグループの中で活躍してなかった」とレナを高く評価し、インタビューして欲しいとのリクエストが多く寄せられ、今回レナを直撃した!

――今回、多くの韓スタ!読者からレナさんへのインタビューのリクエストがあり、ご登場いただくことになりました

「本当ですか? うれしいです! 韓スタ!読者の皆さん、インタビューのリクエストをしてくれて、すごくうれしいです。お久しぶりですね、レナです。日本でも韓国でも多くの方が私を応援してくれて、いつも大きな力になってます。まだたくさん足りないけど、みなさんにもっと色々な姿をお見せできるように一生懸命準備してます」

――まずはレナさんの近況から教えてください

「最近はサバイバル番組の『MIX NINE』に出演しました。撮影していた時に日本から皆さんにたくさんの応援をもらって、すごく力になりました。本当にファンの皆さんは最高です! 最近は歌手としての音楽活動のための練習もしてますが、新しい姿もお見せしたくて演技の練習も頑張ってます。これからは歌手レナだけでなく、俳優としての姿もお見せしたいので期待してください」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.