韓スタ!4周年企画!3/11韓スタ!オープン4周年記念プレゼント企画など実施

【インタビュー】韓国伝説の女性アイドルグループSugar出身の女優、伊藤ゆみ!『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(7/27公開)でCSを好演!「ドクターヘリ、エンジンスタート!」


韓国の伝説のガールズグループSugarの出身で、フジテレビ月9ドラマ「海月姫」で美人すぎる秘書として話題となった女優の伊藤ゆみが出演した、山下智久主演の『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(以下、『コード・ブルー』)が7月27日から全国東宝系でロードショーとなる。
本作は10周年を迎えたドラマ「コード・ブルー」のファン待望の劇場版であり、伊藤ゆみは2008年のシーズン3からドクターヘリの運航管理を行うCS(コミュニケーションスペシャリスト)の町田響子役でレギュラー出演し、本作でも要となるシーンなどで出演している。そこで都内で伊藤ゆみを直撃! 映画のことをシーズン3を含めて話してくれ、さらにはSugar時代のこと、韓国で大ヒットとなった「キューティーハニー」韓国語版のことなどチャーミングな笑顔で答えてくれた。

――本作『劇場版コード・ブルー』はどんな映画なのか、また伊藤ゆみさんが演じられた町田響子はどんなキャラクターなのか教えてください

「『コード・ブルー』はドラマも今回の映画もそうなんですが、次々と起きる災害現場にドクターヘリに乗って人命救助に向かう医師やナース達の活躍と成長を描いたものです。劇場版は、そんなドラマ以上のスケールで描かれている大規模な災害とそれぞれの患者たちの人間模様を描いた感動作品になっています」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.