韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国人気実力派女優キム・ソナ!主演韓国ドラマ「品位のある彼女」(DVD発売中)で財閥家の後妻へのし上がる介護人を熱演!「ボクジャ役で気をつかわなかったことはありません」


「私の名前はキム・サムスン」や「女の香り」などで人気の韓国実力派女優キム・ソナと「シンイ-信義-」の韓国実力派女優キム・ヒソン(☜インタビューはクリック)という韓国ドラマを牽引する大女優2人が共演して話題となった韓国ドラマ「品位のある彼女」のDVD-BOX1とBOX2が大好評発売中だ。
「品位のある彼女」は欲望と歪んだ愛に溢れる上流社会を舞台に、キム・ソナ演じる、セレブに憧れ財閥一家に介護人として入り込み、会長の後妻へとのし上がるパク・ボクジャが殺されたところから始まるサスペンスコメディ。キム・ソナは底知れぬ怖さをはらんだ悪役でありながらも、ふとした瞬間に切なさと憐れみさえ感じさせるボクジャを熱演。そこでDVDの好評発売を記念して、キム・ソナのインタビューをお届け!

――本作「品位のある彼女」でキム・ソナさんは財閥家の当主アン・テドンの介護人から後妻となるパク・ボクジャを演じられました。出演を決めた理由から教えてください

「まずは、ただ好きでした。ボクジャの役を私に提案してくれた方が、他でもない『私の名前はキム・サムスン』のキム監督だったんです。キム監督とは12年ぶりでしたし、是非やりたいなと思いました。オファーしてくださった時は本当にうれしかったです」

――キム・ソナさんから見たボクジャはどんな人物ですか?

「台本がすごく興味深くて、キャラクターも本当に面白く挑戦してみたいと思いましたが、最初から受け入れ易いキャラクターではありませんでした。頭で面白いと思っても心でそれを受け入れ演じるのは別問題ですから。実際、キャラクターを受け入れるのに随分時間が掛かりました」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.