韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】KARAの妹、韓国清純派女性アイドルグループApril!日本1stシングル「TinkerBell」でファン待望の日本デビュー!キュートで元気な春の妖精の降臨!「私たちは本物の妖精で~す」


チェギョン、レイチェル、ジンソル、イェナ、ナウン、チェウォン(左から)
日本で一大K-POPブームを巻き起こしたKARAの妹グループとして知られる、韓国清純派6人組ガールズグループApril(エイプリル)が4月25日に日本1stシングル「TinkerBell(ティンカーベル)」(日本語)で日本デビューを果たした。Aprilは韓国で清純派ガールズグループが数多くいる中、本物の妖精のようなキュートさを持つグループとして、日本正式デビュー前から多くの日本のファンを獲得していた。そんなAprilを都内で直撃! 日本デビュー曲「TinkerBell」のことなど、たくさんの日本語を交えて話してくれ、メンバー同士、互いの答えに拍手して盛りあがったり、まぶしい笑顔を浮かべるなどまさにチャーミングな本物の妖精グループだった。

――Aprilの皆さんは4月25日に日本デビューを果たし、リリースイベントなど精力的に行いました。挨拶と共に日本デビュー、リリースイベントの感想を教えてください

全員「(日本語で)皆さん、こんにちは、Aprilで~す!(拍手して盛りあがる)」

レイチェル「(日本語で)皆さん、こんにちは、私はAprilの笑顔の天使、レイチェルで~す。日本でリリースイベントを初めてしたんですが、ファンの皆さんがいっぱいいっぱい応援してくれて、ホントにホントに幸せでした」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.