韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【REVIEW】韓国人気実力派俳優マ・ドンソク×ユン・ゲサン共演の韓国映画『犯罪都市』(4/28公開)!マ・ドンソクが人情味ある超コワモテ刑事を熱演!


『新感染 ファイナル・エクスプレス』で愛する妻を守るためゾンビのような感染者をなぎ倒し、〝マブリー(マ・ドンソク+ラブリー)〟の愛称で大ブレイクした韓国人気実力派俳優マ・ドンソクが「グッドワイフ~彼女の決断~」、『プンサンケ』の韓国イケメン俳優ユン・ゲサンと共演し、韓国観客動員680万人突破の大ヒットとなった『犯罪都市』(カン・ユンソン監督/ファインフィルムズ配給)が4月28日(土)からシネマート新宿ほか公開となる。また日本公開を記念しマ・ドンソクのコメント動画が到着した。

格闘家の個人トレーナーなどのさまざまな仕事を経験したのちに映画デビューし、名バイプレーヤーとして知られるマ・ドンソクは、韓国実力派女優キム・ヘスと共演した韓国映画『グッバイ・シングル』が4月7日に日本公開となるなど日本でも人気上昇中。

本作『犯罪都市』では2004年のソウルを舞台に、ナイフで向かってくるヤクザを張り手一つでなぎ倒すコワモテ刑事のソクト役を好演した。ただ腕っ節が強いだけでなく、情に厚く面倒見のいいソクトはヤクザからは一目置かれ、町の人や部下からも慕われている。(次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.