韓スタ!プレゼント企画韓スタ!プレゼント企画!ふるってご応募ください!

【インタビュー】アジアNo. 1野獣アイドル2PMのテギョン!主演韓国映画『結婚前夜 ~マリッジブルー~』(5/10公開)で天才シェフを好演!「愛と同じくらい日々の生活も大事です」


韓国の6人組人気ボーイズグループ、2PMのメンバーであり、ドラマ「ドリームハイ」などで俳優としても活動する演技ドルテギョンが映画初挑戦にして主演の『結婚前夜 ~マリッジブルー~』(ホン・ジヨン監督/ショウゲート配給)が5月10日から新宿バルト9他で全国ロードーショートなる。本作は韓国で観客動員100万人のヒット作で、結婚間近の4組のカップルのマリッジブーを描くロマンチックラブコメディー。テギョン(2PM)は天才シェフのウォンチョル役で、人気女優、イ・ヨニ演じるネイリストの婚約者を好演。そこでテギョンを直撃すると、なんと赤裸々な恋バナまで飛び出した?!

――「結婚前夜 ~マリッジブルー~」で映画初主演となりましたが、現場はいかがでしたか?

「新しい挑戦をする時は、いつも緊張するんです。でも、『結婚前夜 ~マリッジブルー~』は9人の男女が登場するオムニバス形式の作品ですので、ドラマに初主演した時ほどは緊張しませんでした。僕が演じるウォンチョルの婚約者、ソミ役のイ・ヨニさんが同い年ということもあってすぐに親しくなれましたし、先輩俳優の方々からアドバイスをいただくこともできました。良いスタッフに囲まれてホント、楽しみながら撮影が出来ました。2PMのメンバーが皆、映画を観てくれて褒めてくれたことも嬉しかったですね(笑)」

――新しい挑戦といえば、映画の中で英語とロシア語での演技も挑戦されましたね

「はい。ウォンチョルは韓国語のほかに英語とロシア語を話せるキャラクターなんです。僕は幼い時にアメリカに住んでいたので英語は今でも話せるんですが、ロシア語での演技はとても大変で、とにかく緊張しました」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.