韓スタ!3周年企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【REVIEW】韓国実力派女優キム・ヘス×マ・ドンソク共演の韓国映画『グッバイ・シングル』(4/7公開)!キム・ヘスがマイペースなアラフォー女優を好演!


『10人の泥棒たち』の韓国実力派女優キム・ヘスと『新感染 ファイナル・エクスプレス』の韓国実力派俳優マ・ドンソクが共演して話題の韓国映画『グッバイ・シングル』(キム・テゴン監督/ハーク提供/ファインフィルムズ配給)が4月7日(土)からシネマート新宿ほか全国順次公開となる。

キム・ヘスはアラフォーのトップ女優ジュヨンを演じた。ジュヨンは年齢を重ねるに連れ人気は下降線。しかもマイペースで自己中心的な性格のためにスタッフは事務所の社長(キム・ヨンゴン)と付き人の女性に、マ・ドンソク演じる世界的なスタイリストで幼なじみのピョングがマネージャー代わりをしているのみだ。そんな厳しい現実などつゆ知らず、豪邸で贅沢に一人暮らしし、恋人のかなり年下のイケメン俳優チフン(クァク・シヤン)との結婚を夢見ているジュヨン。ところがチフンが女子大生と浮気していることが発覚!修羅場を経て彼と別れたジュヨンは失意の中、自分には頼れる家族がいないことに気づく。そうだ。いないのなら、作ればいい!と妊活を始めるが…。 (次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.