韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国人気美人女優キム・ゴウン&ユ・インナ!「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(Blu-ray&DVD発売中)でヒロインを好演!「最終話で息も出来ないくらい抱きしめられました」


◇プロフィール

キム・ゴウン
1991年7月2日生まれ。初出演映画『ウンギョ 青い蜜』(12)にて国内外の新人賞を多数獲得、鮮烈な女優デビューを飾る。その実力が認められ、『コインロッカーの女』(14)ではキム・ヘスとW主演、『メモリーズ 追憶の剣』(15)ではイ・ビョンホンやチョン・ドヨンと共演を果たし話題となる。ドラマデビューとなった「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」では第52回百想芸術大賞の新人賞(テレビ部門)を獲得、実力派女優としての地位を確立した。

ユ・インナ
1982年6月5日生まれ。09年「明日に向かってハイキック」でデビュー。大ヒット作「シークレット・ガーデン」(10)ではハ・ジウォン演じるヒロインの友人役を演じ、注目を集める。11年に出演した「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」では第47回百想芸術大賞の女性新人演技賞(テレビ部門)を獲得。その後も「イニョン王妃の男」(12)、「星から来たあなた」(13)、「マイ・シークレットホテル」(14)など次々に出演作がヒットし、一躍人気女優となる。

◇ストーリー

高麗時代の英雄だったキム・シン(コン・ユ)は、若き王の嫉妬から逆賊として命を落とす。その後、神の力によって〝不滅の命〟を生きる〝トッケビ〟となってしまったシン。彼を永遠の命から解き放つことができるのは〝トッケビの花嫁〟と呼ばれる存在ただ一人。そして900年以上の時を経たある日、シンは女子高生ウンタク(キム・ゴウン)と出会う。ウンタクはシンがトッケビであることを見破り、自分こそがトッケビの花嫁だと主張するが、半信半疑のシン。

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8 9

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.