韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国イケメン俳優イ・ドンウク!出演韓国ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(Blu-ray&DVD発売中)で死神を好演!「コン・ユさんとのアドリブは良いシナジー効果が生まれました」


「風船ガム」(☜インタビューはクリック)、「女の香り」などで人気の韓国イケメン俳優イ・ドンウクが主演のコン・ユ(☜インタビューはクリック)と抜群の相性の良さで共演し、韓国で社会現象となる大ヒットドラマとなった「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」のBlu-ray&DVD-BOX1が絶賛発売中でBOX2が3月2日(金)に発売となった。
「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」はコン・ユ演じる〝トッケビ〟となり不滅の命を生き続ける孤独な男と、キム・ゴウン演じるトッケビを無に帰す唯一の存在〝トッケビの花嫁〟との優しくて温かい愛を描く韓国ファンタジーラブロマンスドラマ。一方、イ・ドンウクは〝死神〟を好演。トッケビとのブロマンス(男同士の厚い友情)やユ・インナ演じるチキン店の社長、サニーとのじれったい恋愛模様でも話題となった。そこで本作のDVD&Blu-rayの発売を記念して、イ・ドンウクのインタビューをお届け!

――本作「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」で、イ・ドンウクさんが演じられた死神はどんなキャラクターなんですか?

「その名前の通り〝死神〟なんですが、これまでの一般的なイメージの死神ではなく、現代的に再解釈された死神の姿です。仕事の時はスーツ姿でビシっと決めて、亡者たちにはとても紳士的に接する、そんな死神を想像していただければと思います」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.