韓スタ!プレゼント企画韓スタ!プレゼント企画!ふるってご応募ください!

【REVIEW】韓国人気イケメン俳優チソン×キム・アジュン共演の韓国映画『マイPSパートナー』(4/27公開)!都会的センスあふれる、おしゃれなセックス恋愛映画!


「ボスを守れ」の韓国イケメン俳優チソンと映画『カンナさん大成功です!』の韓国美人女優キム・アジュンが豪華共演して話題の韓国映画『マイ PS パートナー』(ビョン・ソンヒョン監督/CJ Entertainment JAPAN配給)が4月27日からシネマート六本木ほか全国順次ロードショーとなる。男女のリアルなSEXトークがウケ、韓国で約185万人動員の大ヒットとなった。

チソンは7年間つき合った彼女にフラれて、落ちこむ毎日を送るヒョンスン役で、そんなヒョンスの携帯に知らない番号から電話がかかってくることから物語は動き出す。なんと女は甘い声で彼を誘惑…。たまらなくなったヒョンスはPS=フォンセックスしてしまう! 女はアジュン演じるユンジョンで、若い頃は美貌と完璧なスタイルで恐いものがなかったがアラサーとなった今、5年間つきあった彼との結婚に大焦り。ユンジョンはマンネリの彼との関係を刺激を持って変えようと電話したはずが、番号間違えでヒョンスにかけてしまったのだ。

チソンとアジュンの美男美女の繰り広げる物語は、おしゃれな大人の女性向け恋愛マンガのようで、米映画『ノッティングヒルの恋人』風。電話を通し、互いの恋の悩みを相談する、あけすけない会話がおもしろい。メガホンを執ったのは『青春グローブ』が高い評価を受けたビョン・ソンヒョン。センスが光る作品となっている。

©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
文・中村樹基(脚本家「世にも奇妙な物語」など)

Top Page

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.