韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

韓国トップスター、ペ・ヨンジュン初主演映画『スキャンダル デジタルリマスター版』(1/20公開)!韓国実力派女優チョン・ドヨンの直筆コメント到着!


ドラマ「冬のソナタ」で韓流ブームを巻き起こした韓国のトップスター、ペ・ヨンジュンが映画初主演を飾り、2004年に日本公開されるや当時9億円の興行収入を記録した『スキャンダル デジタルリマスター版』(イ・ジェヨン監督/ハーク配給)がいよいよ1月20日(土)、Bunkamuraル・シネマほか全国公開となる。その公開を記念して、ヒロインを演じた韓国人気実力派女優チョン・ドヨンの直筆コメントが到着した。

本作『スキャンダル』はアジアの貴公子として絶大な人気を誇っていたペ・ヨンジュンが100本近い映画の出演オファーの中から選んだ、フランスの古典恋愛小説『危険な関係』を18世紀の李朝朝鮮を舞台に映画化した華麗な恋愛ドラマ。

本作でヒロインのスク婦人を演じ、2007年に『シークレット・サンシャイン』での演技により第60回カンヌ国際映画祭女優賞を受賞、今や世界的な人気実力派女優となったチョン・ドヨンの直筆メッセージが到着。本作をスクリーンで観ることができることが貴重な機会だということを改めて実感させてくれるコメントとなっている。

「『スキャンダル』が1月20日から日本でリバイバル上映されるというニュースを聞き、改めて感慨深く、うれしい限りです。是非たくさんの観客にご覧いただけることを願います」

©2003 BOM FILM PRODUCTION CO,. LTD. ALL RIGHTS RESEVED.

Top Page

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.