韓スタ!3周年企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】ミニスカ応援団、韓国清純派女性アイドルグループ7学年1班!10月来日公演でミニミュージカルを披露!「練習生時代、コンビニの肉まんを見て泣きました!」


ウンシル

ウンシル「(日本語で)練習生の時、ウンシルちゃんは15才でした。だからまだ友達と遊びたいし、家に帰りたいし、それで練習中に帰りたくなって、『もう練習しない』って言って家に帰ったことがあります(笑)」

ミンジュ「(日本語で)ミンジュちゃんは練習生になったころ、ホントに太ってました。(韓国語で)60㌔近くありました(笑)。ホントにダイエットをしなくてはいけなかったので、1ヶ月の間、牛乳だけ飲んで10㌔くらい落としました。月末評価があって、やっぱりガールズグループなので47㌔以下じゃないといけなくて、ホントに大変でした」

《月末評価とは、スタイルや体重、歌、ダンスの実力など評価する試験のことで、合格しないと練習生を辞めさせられることもある》

ピンナ「私は練習生の頃、6時くらいにみんなで一緒に夕食を食べたことを一番、覚えてます。練習室はとても寒かったんですけど、みんなで集まって、買ってきたお弁当とか、家から持って来た果物や蒸かしたサツマイモとか食べてました」

ユファ「私もピンナさんが言ったみたいに夕食のことで、ダイエットをしなくちゃいけなかったんですけど、家からホントに小さなチキンとサラダを持って行ったんです。そしたら、その時一緒に練習生をしていたお姉さんから、チキンはダメだって叱られたんですけど、隠れて食べたことを覚えてます。あと、練習生の頃は寮生活じゃなかったので、ミンジュさんとウンシルちゃんと冬の寒い日、電車に乗って一緒に帰った記憶があります」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.