韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【REVIEW】韓国実力派俳優ソン・ヒョンジュ×チャン・ヒョク共演の韓国映画『ありふれた悪事』(12/9公開)!2人の名優の演技合戦が光る!


そんなカン刑事は後輩の刑事と共にやっとの思いで、ある事件の容疑者を逮捕する。すると大統領直属の情報機関である国家安全企画部の室長ギュナム(チャン・ヒョク扮)に呼び出されるカン。ギュナムに、カンが逮捕した男が国民を恐怖に陥れている連続殺人事件の犯人であると告げられ、極秘資料を提供されたうえ裏付け捜査への協力を命じられる。命令に従うことは出世コースに乗ることであり、家族を幸せに出来ると考えたカンは捜査に加わるが…。

映画はカン刑事が容疑者を冤罪へと陥れようとするのだが、ファン・ジョンミン演じる刑事が自分の出世と保身のため同様の行ないをする『生き残るための3つの取引』(☜レビューはクリック)や、ソン・ガンホ(☜インタビューはクリック)、ZE:Aのシワン(☜インタビューはクリック)が出演し、軍事政権下、政府によって拷問され濡れ衣を着せられた被告人を救うため奔走する『弁護人』と通じるところがある。

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.