韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

日本の人気女性アイドルグループ放課後プリンセスの舞花!韓国ドラマ「花を咲かせろ!ダルスン」のOST(挿入歌)に決定!


日本の人気ガールズグループ、放課後プリンセスのメンバーの舞花が11月に初の韓国語シングル『クデマヌン・キオッハムニダ(あなただけを覚えています)』を発表し、現在、韓国で放送中であり日本ではCS放送KBS Worldで放送中の韓国ドラマ「テレビ小説 花を咲かせろ!ダルスン(原題)」のOST(挿入歌)に決定した。

舞花は、16時を境にしてカチューシャはティアラに、制服姿からプリンセス姿に変わるというグループコンセプトを持つ、放課後プリンセスのメンバーとして2014年から活動。その圧倒的な歌唱力から放課後プリンセスの歌姫と称されている。

今回、挿入歌に抜擢された舞花の「クデマヌン・キオッハムニダ(あなただけを覚えています)」は韓国で数々のドラマ曲の作曲を手がける音楽プロデューサーBADBOSSとのタッグによって制作された楽曲。同曲は現在、日本語バージョンの制作も行っており、早ければ2017年年内に発売される予定。

「私の歌を〝沢山の方に届けたい〟〝世界へ発信していきたい〟という想いを日々抱いた中で、日本のアイドルが韓国ドラマの挿入歌を歌う!というチャンスを私に頂けたこと、本当に感謝しています。
たった1人を想い、待ち続ける気持ちを歌った『クデマヌン・キオッハムニダ(あなただけを覚えています)』は初めての韓国語でしたので感情を乗せて表現するのに苦労しました。
幾度となく練習を繰り返し出来上がった一曲なので私の切ない歌声とドラマのシーンが融合し盛り上げていけるのがとても楽しみです。韓国のたくさんの皆さんに届くようこれからも頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」と舞花はコメントしている。

「テレビ小説 花を咲かせろ!ダルスン(原題)」

1960年代を舞台に、記憶を失った一人の少女が靴職人として成功するまでの波乱万丈な人生を描くヒューマンラブストーリー!「鳴かない鳥」のホン・アルム、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」のユン・ダヨン、「アイアンマン~君を抱きしめたい」のカン・ダビン、One O Oneのソン・ウォンソクが出演している。
KBS Worldにて10月16日(月)スタート! 本放送(月~金)午後02:15~ 再放送(月~金)午前08:15~ http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=912

「放課後プリンセス」公式サイト https://houpri.fanmo.jp/

Top Page

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.