世にも奇妙な物語 寺島10/14(土) 21時~放送記念スペシャル企画開催!

【インタビュー】韓国イケメン俳優キム・ヨングァン!出演韓国ドラマ「ウチに住むオトコ」(DVD発売中)!「ポスターに自分の名前が大きくあると胸がいっぱいになります」


――イ・スヒョクさんとはモデル時代から親しくされていたんですよね?

「最初は知らなくて、出演を決定する直前に共演することを知ったんですが、うれしかったというか、不安だったというか…。互いによく知りすぎているので、実は2人で演技するととても笑えるんです。とても親しかったら、なんだか可笑しいじゃないですか。そうなったらどうしようと不安だったんですが、始まってみれば問題なく撮影できたので良かったですね。それに現場で遅い時間で疲れた時や大変な時、支えにもなるし、共演できて良かったです」

――演技をされていて、うれしい時はどんな時ですか?

「撮影が終わった後に全話を再び見ます。そうやってモニターする時に、30歳になったキム・ヨングァンが『ウチに住むオトコ』で男主人公を演じて、自分のフィルモグラフィーとして作品が残ったんだなと思えた時に、一番気分がいいです。それに、宣伝ポスターなどに自分の名前が大文字で真ん中にあるのを見た時に胸がいっぱいになります。助演歴が長かったので(笑)。助演の時は小さい文字で並んでいましたが、ド真ん中に『キム・ヨングァン』とあると、胸がいっぱいで自信が付きます」

――俳優としての最終目標は何ですか?

「最終的にこういった俳優になりたいというより、たくさんの作品に出て、自分の成長が見られるような俳優になりたいです。自分自身成長できるように努力しますが、観てくださる方々に認められた時の感謝ややりがいもあるので、過程を踏んで成長する俳優になりたいです」

――ひとり暮らしとお伺いしましたが、料理はされますか?

「ドラマや映画など撮影が長い期間ある時は、休みの日に出前を頼む方ですし、長い休みに入ったときは、時々料理しますね。キムチチャーハンとかラーメンとか、味噌チゲとか…。あっ、カレーはよく作りますね。簡単なものを作ります」

――最後にドラマをご覧になる日本の視聴者のみなさんに見どころを紹介ください

「日本の皆さん、ご覧になると、コ・ナンギルがどんな人物か、とても気になると思います。小出しに明かされるので忍耐力を持って見るのがポイントです! 本当に面白い作品なので、楽しんでご覧いただければうれしいです」

Next Page  1 2 3 4 5 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.