韓スタ!オープン2周年!韓スタ!オープン2年記念★読者プレゼント企画実施中!

【インタビュー】韓国セクシーすぎる天使アイドルグループAOA! 韓国放送禁止ダンスの「ミニスカート」(日本語版)で日本降臨!


AOA

〝地上に降りた天使たち〟がコンセプトの8人組人気ガールズグループ、AOA(エーオーエー)が10月1日に日本デビューを果たす! 日本デビュー曲「ミニスカート」は韓国で一部の振り付けがセクシーすぎると放送禁止になった、話題沸騰の大ヒット曲だ。彼女たちはセクシーすぎる天使なのか? その正体を探るべく都内・所属レコード会社で、バンド形態で参加するユギョンを除く7人を初インタビュー! すると大胆でセクシーなパフォーマンスからは想像できない、ピュアでキュートすぎる素顔を見せてくれた。

――「ミニスカート」で待望の日本デビューですが、気分はいかがですか?

ジミン「私たち、ついに日本デビューすることになって、今とっても緊張しています! 先日も大きなステージ(東京ランウェイ)に立って、日本に来る度にファンの皆さんがだんだん増えているのが目に見えて感じられるので、とても気分がいいです。これからもがんばってる姿をお見せしたいです」

チョア「(日本語で)いろんなファンの方がいらっしゃいますけど、人形服(かぶり物の意)を着た人や、握手会に10回以上来てくれる人もいて、とてもありがとうございました! あ~日本語が難しくて、今、私、大混乱しています(笑)」

初めて1位を獲った!

――では、「ミニスカート」はどんな曲ですか

ジミン「『ミニスカート』は私たち、AOAが韓国の音楽番組で初めて1位を獲得した曲です。セクシーなパフォーマンスがメインになっていて、振り付けのポイントもたくさんあります。椅子を使ったダンスやミニスカートのジッパーをあげる振り付けとかあります。何より7人のフォーメーションダンスがとっても素敵な曲です」

ヘジョン「フォーメーションダンスはみんなでホント、一生懸命に練習しました。中でも〝ヒップウェーブダンス〟って呼んでるんですけど、ヒップを揺らす振り付けがポイントです」

Next Page  1 2 3 4 5

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.