韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】いよいよ最終回!「アイドルマスター.KR」に主演!韓国女性アイドルグループReal Girls Projectのソリ×ユキカ×ジウォン×イェウン×スジ!「私たちのドラマは一度見たらハマります!」


ソリ「(日本語で)『アイ MUST GO!』はもともと『アイドルマスター』の10周年の曲で、私たちがそれを編曲して韓国語バージョンにして歌詞も変えたんですけど、プロデューサー(「アイドルマスター」のゲーム、アニメのファンとR.G.Pのファン)さんたちと私たちメンバーみんなで前を向いてつらいこととかあっても、一緒にいるからガンバっていけるという感動的な歌詞の曲になってます」

――ダンスのポイントは?

ユキカ「(日本語で)もともと『アイドルマスター』の声優さんたちの手ぶりがあって、それを私たちも鏡の前で練習しました」

ソリ「(日本語で、歌って)♪君がいたから 君を信じて 君と二人で仰ぐ空~のところで、指で〝あなた〟って差すところが気に入ってます。そこがポイントですね」

――Episode3収録の「Wanna Be Your Star」はどんな曲ですか?

イェウン「(日本語で)この曲はハソちゃんとジェインちゃんと私が歌った曲です。ハソちゃんのラップがポイントです。(韓国語で)歌詞は、夢に向かって進んでいくという内容で、途中、挫折したり絶望したりするんですけど、それでも周りの応援があって負けないっていう意味も込められてます」

――Episode4には、ドラマの中でデビュー組が披露した「Second Confession」が収録です

ユキカ「(日本語で)この曲はBTOB先輩の『二度目の告白』をカバーしたもので、彼女目線バージョンに歌詞を変えました。ポイントはテリちゃんとソリちゃんが初めてラップに挑戦したんですけど、すごく個性が出てて上手でした。ダンスは花を投げたり、ミュージカル調になってて、それをドラマの中で見てもらえたらと思います。ドラマの撮影の時にミッションとして出てくるんですけど、プロデューサー役のソンフンさんと社長役のパク・チョルミンさんがすごくいいって、個人的に褒めてくださって、うれしかったです」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.