韓スタ!オープン2周年!韓スタ!オープン2年記念★読者プレゼント企画実施中!

【インタビュー】MBLAQ出身の韓国若手イケメン俳優イ・ジュン!主演韓国ドラマ「ヴァンパイア探偵」(DVD8/2発売)で特殊能力を持つヒーローを熱演!「鎖で縛られるシーンは死ぬかと思いました」


韓国の人気ボーイズグループMBLAQの出身で「風の便りに聞きましたけど!?」(☜インタビューはクリック)や「キャリーバッグいっぱいの恋」なとで人気があり、出演映画『LUCK-KEY/ラッキー』(☜レビューはクリック)が8月19日に日本公開となる若手演技派俳優イ・ジュン。そんな彼の初単独主演作となった「ヴァンパイア探偵」のDVD-BOXが8月2日から好評発売中だ。
「ヴァンパイア探偵」は、ある日、謎の血清を打たれたことから特殊能力を持つようになった元エリート警察官が私立探偵として活躍しながら自らの過去の秘密に立ち向かっていく、本格アクション&サスペンス。本作で初の単独主演を果たし、その熱のこもった演技が高い評価を受け、俳優として更なる成長を遂げた。そこで「ヴァンパイア探偵」のDVDの発売を記念してイ・ジュンのインタビューをお届け!

――イ・ジュンさんが本作「ヴァンパイア探偵」への出演を決めた理由を教えてください

「いろんなジャンルの作品に挑戦したいと思っていたのが一番の理由です。本作はアクションドラマということで、久しぶりに挑戦したいと思って決めました」

――演じた元エリート警察官で私立探偵となるユン・サンはどんなキャラクターですか?

「ユン・サンは心に深い傷を抱えています。それを乗り越えて再起し、成長しようとする姿に共感を覚えました」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8 9

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.