韓スタ!プレゼント!韓スタ!読者プレゼント企画好評実施中!

【インタビュー】大人気ゲームの韓国実写版ドラマ「アイドルマスター.KR」から誕生!韓国女性アイドルグループReal Girls Projectのユキカ!「日本のプロデューサーさん、私たちにハマってください♡」


――ユキカさんは作家さんにどんな話をされたんですか? 恋バナとか?

「いいえ、私はあまり恋をしてこなかったので恋バナはしてません。芸能人に憧れて中2の頃から仕事を始めて一直線で来てたんですけど、大学生になって同級生と話してみたら、バイトでの領収書の書き方とか、私は全くわからなくて…。人間としてちょっと足りないのかなって思って、学業に専念したりとバイトをしたりとか、そういう人生の話をしました。そうやって私の話がドラマに活かされて、そしたらドラマでの出来事が私の実際の生活でも何度か起こって!」

――ドラマと現実がシンクロしたんですね。何が起きたんですか?

「それはドラマのネタバレになるので今は話せないんですけど、ドラマが公開された時、話しますので楽しみにしていてください」

――大人気ゲームの実写化ということで、ゲームの熱烈なファンもいると思います。演じるにあたって気をつけたことなどありますか?

「『アイドルマスター.KR』はゲームにもともとあったキャラクターではなくて、ドラマのオリジナルのキャラクターなんですね。なので元々のキャラクターをどう演じようとかの悩みはありませんでした。でも、私が『アイドルマスター』という作品を見た時、もちろん夢に向かって頑張る女の子たちの姿が一番に描かれてるんですけど、アイドル同士の友情とかに目が行ったんですね。だから、私たち出演者はオーディションの時からホントに仲がよくて、そういう普段の姿をお芝居にも出せたらって、みんなで話し合って、一緒に台本の練習とかして頑張りました」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.